バニラエアの飛行機でリゾート地へ遊びに行きました

友人とリゾート地へ行くことに

大学生の間に英語を習得しておきたいと思ったので、大学と提携しているアメリカの大学に短期留学したことがありました。
日本では文法を学ぶことができますが、リスニングや発音に自信がなかったので、英語圏の国に行ったら英語が身につくと思ったからです。
初めての海外だったので緊張と不安が入り混じっていましたが、アメリカはフレンドリーな人が多くて、寂しいと感じることはありませんでしたし、現地では自分と同じような留学生がいたのですぐに仲良くなることができました。
特に同じアジアから来た留学生とは仲良くなったので、アメリカでも行動を共にすることが多く、帰国してからも連絡を取り合うようになりました。
メールでやり取りをしているうちに、私が大学を卒業する時期になったので、卒業旅行に行きたいと考えている話をしたところ、日本にちょうど来る機会があるので一緒に旅行に行こうという話になりました。
そこで日本で落ち合って日本を観光した後、一緒にリゾート地へ遊びに行こうということになりました。
ちょうど日本が冬で寒かったので、リゾート地のようなあたたかいところでゆっくり羽をのばしたいと感じたからです。

リゾート旅行に便利なバニラエアで頻繁な旅行へ

バニラエアを利用しているのは私が南国の旅をするのが好きだからです。
格安チケットを提供してくれているLCCの中でも南の方に行きやすくて、
全体として見ると安上がりになるのが大抵はバニラエアだと気づいてから他とはあまり比較をしなくなりました。
料金体系が各社で複雑になっていて、予約をするのに毎回比較をするのも疲れるからです。
特にLCCの多くは価格が常に変動して先読みできず、いつ購入したら安いのかが判然としないのでこの航空会社で買うと決めてしまっておくと楽だとわかりました。
リゾートに行くことの多い私にとっては最も利用しやすい航空会社になっています。

最初にバニラエアを利用したのはセブ島に留学に行くときでした。
留学とはいっても親子留学で子供を通わせるためのものであり、親である私はリゾートで遊ぶために行くようなものでした。
このときに利用してみたのが安くて快適ということです。
成田から昼に出ていって夕方には着くというタイムスケジュールで、現地のホテルに着いたらちょうど夕飯時というベストタイミングでのフライトでした。
このときにLCCを利用すること自体が初めてだったのですが、特に支障なく乗り心地も悪くないということがわかってこれからも利用しようと考えるようになったのです。

南のリゾート旅行に行くのは年に一度や二度はあります。
セブ島の次に行ったのは沖縄でしたが、このときに役立ったのが運賃タイプの優れているところでした。
いつも旅行に行くと帰りの荷物が多くなってしまっていたので、国内旅行でLCCを使うのは割高ではないかという印象を持っていました。
しかし、コミコミバニラという運賃タイプを利用してみると大手航空会社とほとんど変わらないサービスを受けられるとわかってこれを利用したのです。
座席指定も荷物の受託もできて、快適なフライトだったと感じました。
沖縄に行ったときには家族旅行で5人だったので座席指定ができたのはとても大きいメリットでした。
LCCで家族旅行というと座席指定が必須になるので追加料金で高くなりそうというイメージを持っていましたが、
コミコミバニラを利用すれば良いとわかって、家族で行くときにはかならず利用しています。

年間でリゾート旅行に行くのは家族では一度のことが多く、後は週末に私が一人で旅行していることがほとんどです。
バニラエアだと安くて便利だとわかってからは費用を節約できるということもあってよく沖縄には通うようになりました。
夏場はダイビングをしに行きたいので二回か三回は行くようになっています。
ただたまには南ではなく北にも行こうかと思った時があり、これこそ本当に便利だと気づきました。
札幌の便がかなり多く、一日に10便程度も利用できるようになっていたのです。
沖縄には二便しかなかったことを考えるととても快適と言えます。
土曜日の朝に出発して日曜の夜中に帰ってくる週末旅行をするのに最も適している行き先だと感じました。
最初に行ったときにはコミコミバニラを利用しましたが、
このときは一人旅だったので受託手荷物を使うことがなくて少し損をした感じになってしまいましたが、
その次からはシンプルバニラで行くようにしているので片道で5000円もかからないのでとても助かっています。
思い立ったときに買おうと思ってもどこかの時間帯には空席があり、前日予約で乗ったこともあるほどいつでも利用できるのが魅力です。
ふと思いつきで旅行に行きたくなることがたまにあるので、そのときに真っ先に札幌を選んだのを覚えています。
もともとは南のリゾート地が好きでしたが、バニラエアを利用したお陰で北のリゾートも楽しめるようになりました。

友人とリゾート地へ行くことに経費節約でバニラエアを利用卒業前に旅を楽しみたい